【News】海外収益物件向けインスペクションをスタートします。

カーロポストでは、バブル期を支えたゼネコンOB等の協力のもと海外の収益物件のインスペクションをスタートします。
バブル期を支えたゼネコンOB建築士の技術の伝承を行いながらJAPAN品質のインスペクションで物件を評価します。
日本と異なる基準で建築された建物を日本の基準に当てはめ報告致しますので、国内の収益物件と同じ感覚で投資が可能となります。

詳しい内容につきましては、弊社までお問い合わせください。